★★★★★
ティタゴーレム
ティタゴレム

2022年4月の「世界樹の冒険コンビガチャ」にて限定モンスターとして登場。
2周年限定ガチャ1


エグリプト2周年の目玉モンスターとして登場。

強力なスピードアタッカーである「アリス&ヒートスライム」に対し、「ティターニア&ゴレム」は強力な壁。

耐久性だけでなく、壁としては攻撃力が比較的高く、CT3で発動できるアクティブスキルも効果的であり、総合力が高い点がティターニア&ゴーレムの特徴。


パッシブスキルは、味方5体の物理防御力を15%上昇、魔法防御力を12%上昇できるもので、現在、壁として最高の上昇数
最近ではレアモンの「ワタツミ」が星5での過去最高の防御上昇率15%を記録したが、味方4体を対象としていた「ワタツミ」に対し、ティターニア&ゴレムは味方5体が対象となっている。



アクティブスキルは、220%倍率攻撃を、前列と後列1体ずつに行えるもの。自身の攻撃力はそこまで高くは無いが、220%という高い倍率により、HPがフル状態の敵であっても、1撃で仕留められるケースも出てくるだろう。


補助スキルの毒攻撃は、敵2体だけでなく、味方2体にも高確率で付与されてしまう。最近は「根性」を付加価値として戦うことが多い為、味方への毒攻撃が命取りになるケースもあるので注意が必要。



ステータスは、同じく攻撃が期待できる壁「ドラザーン」に近い。ティターニア&ゴレムは防御力が高めの為、耐久性はドラザーン比で微増、攻撃力・スピードはドラザーン比で微減。


壁に特化したキャラにしてはHPがそこまで高くない点で、ステータス評価はB+にとどまったが、パッシブスキルを含めた壁適正(tanker ability)はとても高い。