カテゴリ:モンスターページ > 星4レアモンSモン

★★★★★
ダルダルマダイダルマ

2022年4月開始のシーズン9のレアモンとして登場。
レアモン9



星4レアモンとしては破格の耐久性を誇り、これまでトップであったネブダを大きく上回った。

またCT3発動が可能なアクティブスキルは、ジャバウォック等と同等スキルの99ターンダメージ反射。これにHP20%回復が加わることで、それまでHPが減少している状態であっても、ある程度HP復活させた状態から反射モードに突入できる。星4としては贅沢なスキル。

パッシブスキルは、味方4体の物理防御力を12%上昇させるだけでなく、味方3体の魔法攻撃力を9%上昇させらるもの。こちらも星4としては贅沢。

ステータス面では、攻撃力やスピードはとても低くなっているが、とくかく壁としての能力を星4として最大まで磨いたモンスター。

手持ちに星5が少ないユーザーにとっては重宝される星4モンスターとなるだろう。

★★★★
プリマステラプリマステラ03

シーズン8のレアモンとして登場。
レアモンシーズン8

ステータスや、すべてのスキルが高レベル。

パッシブスキルはスピードを上昇できるタイプで、味方3体のスピードを9%上昇させられ、かつ味方3体の魔法攻撃力まで9%高められる。

アクティブスキル攻撃は、敵3体に140%攻撃と星4としてはまずまずではあるが、高確率での暗闇攻撃も悪くはない。

ステータスは、スピードが速く、攻撃力も高めと、これまでの星4モンスターとは異なり、目立った特徴は無いが、星5と能力的になんの遜色もないスペックのモンスターとなっている。

ここからさらにキズナレベルで育つことを考えると、1年後以降には多くのプリマステラが、一部の星5モンスターを超えたものになっていると考えられる。

★★★★
テンコ2テンコ02

シーズン7のレアモンとして登場。
r7

スピードが売りの火属性アタッカー。

敵3体に140%攻撃ができるアクティブスキル攻撃自体は強いが、自身の攻撃力が弱いことで、シナジーは薄目。

補助的なアクティブスキルとして、敵3体の物理防御力を30%下げ、味方3体の物理攻撃力を30%上げることができる。

自身の速いスピードからアクティブスキルを早く打てる価値は大きく、味方の攻撃力を高めるバフを真っ先に放ち、その後、ドラゴンなどの強力なアクティブスキル攻撃モンスターが続くような設計ができると強い。

自身の攻撃力がとても低い点は残念だが、アリーナ第二陣でのスキル期待であればそれほどマイナスは目立たない。

★★★★
レイニー02
レイニー02


シーズン6のレアモンとして登場。
r6

パッシブスキルでは味方4体に対し、すばやさ上昇と魔法攻撃力上昇を持つ。
星4レアモンですばやさ上昇を持つのはシーズン0のフェニックス以来。

敵全体にアクティブスキル攻撃を打てるのも星4としてはレア。

これまで、レアモンの星4モンスターはあまり使い勝手のよくないものが多かったが、レイニーは星4の中でも上位に位置する。

キズナレベルで、スピードと魔法攻撃力を育てていくことができると、かなりの活躍が期待できるだろう。

★★★★
マイクマイク
※星5ガチャモンスターの平均的な評価が「C」です。

シーズン5のレアモンとして登場。
r5

Defense値が高めの壁役モンスター。攻撃力はかなり弱めで、壁に特化した使用となるが、防御力は同じ星4のリザードマンなどと比べても見落とりする。

シーズン5レアモンの星5モンスターは、いずれも強く、アリーナで使用価値のあるものだったが、マイクは入手時点では価値は低く、いかにスキルレベルをうまく上げていけるかが勝負。

↑このページのトップヘ