カテゴリ: 日記(できるだけ毎日更新)

こんにちは。ナンシーです。

当初はパッシブスキルですばやさ上昇ができるだけで大きな価値がありましたが、最近はすばやさ上昇+αのモンスターも増えてきました。

中でも、いち早くアクティブスキルをぶっぱなして、相手を殲滅させたいエグリプトにおいては、すばやさ上昇+攻撃力上昇のパッシブスキル持ちはとても重宝されると思います。

今日はそんなモンスターをまとめてみました。


(1)すばやさ12%上昇 + 攻撃力上昇

【ブロンズ級】
すばやさ3体12% + 魔攻2体12%
オニヒメ
オニヒメ
すばやさ3体12% + 物攻2体12%
紅葉オニヒメ
紅葉オニヒメ
すばやさ3体12% + 物攻2体12% (+物防3体12%)
ネコ神・そらのすがた
そらのすがた

【シルバー級】
すばやさ3体12% + 魔攻3体12%
サンタ
サンタ
すばやさ3体12% + 物攻3体12%
サマーアリス、クリスマスアリス、アリス
サマーアリス クリスマスアリス アリス

【ゴールド級】
すばやさ3体12% + 物攻4体12%
セフィロト
セフィロト

すばやさ3-4体12% + 物攻3-4体12%
キモダメシハナコ
キモダメシハナコ

【プラチナ級】
すばやさ4体12% + 物攻4体12%
ポセイドン
ポセイドン

すばやさ5体12% + 物攻5体9%
ケンシン
ケンシン


(2)すばやさ9%上昇 + 攻撃力上昇

すばやさ2体9% + 物攻2体12%
オラトリア
オラトリア
すばやさ3体9% + 物攻3体9%
ギルガメッシュ、ハナコ、コサメ
ギルガメッシュ ハナコ コサメ
すばやさ3体9% + 物攻3体9% + 魔攻3体9%
ククル―
ククル―
すばやさ4体9% + 魔攻2体9%
チェシャ猫
チェシャ猫

【ブロンズ級】
すばやさ4体9% + 魔攻4体9%
レイニー
レイニー
すばやさ4体9% + 魔攻3体12%
アイラ
アイラ
すばやさ5体9% + 魔攻5体6% (+魔防5体9%)
カーバンクル
カーバンクル

【シルバー級】
すばやさ4体9% + 魔攻4体12%
グル・ワイバーン
グル・ワイバーン


(3)すばやさ6%上昇 + 攻撃力上昇

すばやさ3体6% + 物・魔攻3体9% + 物・魔防3体9%
ネギ
ネギ


まとめ
【ブロンズ級】
すばやさ3体12% + 魔攻2体12% オニヒメ
すばやさ3体12% + 物攻2体12% 紅葉オニヒメ
すばやさ3体12% + 物攻2体12% ネコ神・そらのすがた
すばやさ4体9% + 魔攻4体9% レイニー
すばやさ4体9% + 魔攻3体12% アイラ
すばやさ5体9% + 魔攻5体6% カーバンクル

【シルバー級】
すばやさ3体12% + 魔攻3体12% サンタ
すばやさ3体12% + 物攻3体12% アリス系
すばやさ4体9% + 魔攻4体12% グル・ワイバーン

【ゴールド級】
すばやさ3体12% + 物攻4体12% セフィロト
すばやさ3-4体12% + 物攻3-4体12% キモダメシハナコ

【プラチナ級】
すばやさ4体12% + 物攻4体12% ポセイドン
すばやさ5体12% + 物攻5体9% ケンシン


以上です。


シルバー、ゴールド、プラチナ級に属しつつ、自身のスピードも速い、ケンシン、セフィロト、グル・ワイバーンあたりはスピード+攻撃パーティを作る際には重宝しそうですね😃


おわり。

こんばんは。ナンシーです。

前回の星5モンスター分析に続き、アリーナTOP50ランカーがアリーナパーティ編成で使用している星4モンスターをカウントしました😎

hosi4
※5以上のものを緑色にマーキングしてます。

そもそも、トップランカーはパーティをほぼ星5で構成しているので、星4の出番はあまりありません。

その中で、どのような星4モンスターが切り込んでくるのか、というところですが、チェシャ猫の独走でした😃 最近は強い魔法攻撃アタッカーが増えているので、チェシャ猫との相性の良さもあるのかと思います。


希少度からレアモンが少ないのはしょうがないとしても、比較的入手容易なリザードマンがアリーナランク50までに1体しか居ませんでした。(リザードマンはとても強い星4モンスターだと思ってます。)

星4としての強さと、星5の中に入ってでも存在価値が示せるか、についてはイコールでは無いようで、今回調べたところ、星4を含めているパーティの9割は、アリーナの2陣目と3陣目でした。やはり、スピード上昇パッシブ持ちが大半。

アリーナ1陣目の、防御・打ち合いとして星5の中で活躍できるような星4は、現在ほぼ居ないと考えてよさそう🥺(トップランカーとしては)


ひとまずアリーナランク100を目指しているような人は、アリーナ50~150位あたりの人が利用している星4モンスターを調べるとよいかもですね。今回の結果とだいぶ変わってくると思います。


おわり。

こんばんは。ナンシーです。

RATE230000を超えるTOP10ランカーがアリーナパーティ編成で使用しているモンスターをカウントしました😎

使用数
※5以上のものを緑色にマーキングしてます。

だいたい想像がついたと思いますが、やはりキュベレーが強いですね。そしてクリスマスキュベレーアリスルルゼンと続きます。

強いから選ばれているという要素だけでなく「入手やすいから」という視点もあることをお忘れなく。

通常ガチャ>限定ガチャ>レアモン

上記の順に入手しやすくなるので、同じような強さであれば通常ガチャモンの頻度はやはり高まります。



興味深かったのは、壁として最強の緋竜王ゼルの使用数が少なかった点。上位に行くにつれて「攻撃は最大の防御」的になるのかもしれません。



通常ガチャだけでフィルタをかけるとこんな感じです。

使用数2

強力でも、最近追加されたモンスターの使用数は少ないですね。上位ランカーは、レベルが上限解放により100近くになっているモンスターも多そうなので、ぱっと出のレベル90だと、編成に入れない点もあるかもしれません。

また、TOP10に入るようなランカーは、通常ガチャの星5モンスターであれば多くのモンスターを1体は入手しているような状態だと思われるので、このTOP10使用状況にカウントされない通常ガチャモンスターは、RATE上位になるにつれてあまり使われなくなるものと考えてもよいのかも。



まあ、強い個体に出会えれば急に価値が上がったりもするので、一概にモンスターを否定してもいけませんが😎



おわり。

こんにちは。ナンシーです。


最近、評価が遅れがちですみませんが・・
gamewithさんはきっちりアップしてきますね!


comment


こんなご意見を拝見しまして、どのくらい評価に差があるのか調べてみました😎


tier006

特に差があるものを〇で囲んでいます。◎は大きく差があるものです。

半年前くらいまでに既に存在していたモンスターの評価はあまり差がないのですが、最近追加になったものについて結構差がついている気がしますね。


gamewithさんに比べて、私が特に高く評価しているモンスターは、キモダメシハナコで、
私が特に低く評価しているモンスターはマリンルルックでした。

私が、ステータス、アクティブスキル、パッシブスキル、最大CTの積み上げで評価するようにしているので、全体としてどうか?使えるモンスターなのか?の視点は弱いかもしれないですね。でもキモダメシハナコが最低評価なのは無いかなぁ😛


みなさんもご意見お聞かせください。最近の新キャラ追加傾向で、評価見直しが必要のなものも多々あると思ってます😃


おわり。

こんにちは。ナンシーです。

今回は「どうしてもクリアできないステージがある。」ようなときに頼りになる「ギャンブル系モンスター」を紹介します。


ギャンブル系筆頭といえば「スフィンクス」ですね。

sufin
低確率のバフが、物理・魔法属性に的確に付与された場合のインパクトは大きいです。
リドル





攻撃系ギャンブルの筆頭は「ホムラ」ですね。
homura
アクティブスキルでは、最大で敵4体に2回(合計8回)200%攻撃というものすごい火力だけど、最悪1回も入らないというレンジの広さ。中確率なので、平均的には敵2~3体に1回入る程度。
どはつてん




クラーケン」なども、なかなかの攻撃系ギャンブルモンスターです。
kura
クラーケン

アクティブスキル攻撃が、敵1体に2回なのか、敵3体に2回(合計6回)なのかでは、大きく違いますね。



カーバンクル」は状態異常攻撃のみアクティブスキルに持つ珍しい星5モンスター。
カーバンクル
最高で、敵3体をマヒ、また異なる敵3体に沈黙、また異なる敵3体に毒を付与させることができる。
すべて高確率ではあるが、もちろん最悪は効果ゼロということもある。
まぼろしのひかり



マリン」もカーバンクル同様に、状態異常攻撃メインのモンスター。
マリン
マリン

特に、感電が相手に入るかどうかは勝敗を大きく分けそうですね。最高で敵3体に3ターン感電させることができます。




ノクターン」は、すばやい攻撃から、状態異常をまき散らすことができるモンスター。
ノクターン
ノクターン

中確率は約50%と考えられ、対象が敵2体と少ないことや、相手の耐性なども踏まえると、状態異常攻撃がまったく入らないことも多々あるが、最高で敵2体に暗闇、敵2体に沈黙、敵2体に混乱が2ターン入り、対象がうまくばらけると多くの敵を足止めできてしまうギャンブル性。



その他、星4でのギャンブル系と言ったら「ヘルハウンド」。
heru
敵3体に対するアクティブスキル攻撃とは別に、低確率で入る4回目の攻撃が350%と強力。ほぼすべての敵を瞬殺できる攻撃力となる。
ほのおのキバ





星3では、ダークナイトやシロマドーあたりがギャンブル系になります。
ダークナイト
ダークナイトは、アクティブスキルで低確率発動できる620%倍率攻撃は超強力で、星3モンスターとは言え、多くの敵を1撃で倒せるだろう。
ダークソード




シロマドーの物理ダメージ耐性付与は、確率ではなく100%付与のスキルではあるのですが、付与されるタイミングなどによって価値が大きく変わります。
シロマドー
ふっかつのじゅもん
前列に味方が1体だけ残っている状態で付与され、相手の残っている敵がすべて物理攻撃モンスターだった場合は、無敵状態となります😀





メジャーどころでも、実はそこそこギャンブル系なのが「ドラゴン」。
dragon
状態異常攻撃の中でも効果の高い「気絶」を敵全体に対して発動することができる。

りゅうのいぶき
低確率なので、良くて1体に付与されるかどうかだが、敵全体を気絶させる可能性もある。(耐性が無い場合に限るが)



今回、「ギャンブル系」タグも作りましたので、よろしければ検索の際にどうぞ。




おわり。

↑このページのトップヘ