タグ:シーズン0

★★★★
feni
フェニックス

リリース時に販売のみで取引されたモンスター。

2020年4月のプレセールで、0.7ETH、300体限定で販売された。(当時は1ETH=2万円弱程度だったので、1.4万円程の販売となった。)

スピード上昇パッシブスキル持ちである価値で、星4の中では上位のEクラス評価を受けている。
自身のスピードも高く、ステータスも悪くは無いが、HP回復系アクティブスキルがアリーナでは活躍しづらい。

★★★★★
kagu
かぐや
※星5ガチャモンスターの平均的な評価が「C」です。

リリース時に販売のみで取引されたモンスター。
r0

壁として十分な力がありつつ、魔法攻撃力も高い。さすがレアモンといったところ。

パッシブスキル目当てで使用することが多いが、アクティブスキルもうまくハマれば強い。クエストでは重宝するだろう。

※かぐやは、2020年4月のプレセールで、3ETH、60体限定で販売された。(当時は1ETH=2万円弱程度だったので、6万円程の販売となった。)
1_IIwsufku9WVoPpxHpdyV7A

 

★★★★★
death
デスサイズ
※星5ガチャモンスターの平均的な評価が「C」です。

リリース時に販売のみで取引されたモンスター。
r0

高いSpped値や、強いアクティブスキルなど、すべての要素のおいて安定した強さを持つ。

280%倍率のアクティブスキル攻撃は、星5クラスの相手でも1撃で倒せる火力があり、最大で4体に降りかかるのは相手にとって脅威だろう。

「死の宣告」スキルについては早いターンで決着がつくことが多いエグリプトにおいて、今のところ(少なくともアリーナでは)あまり使えない。

※ジャンヌダルクは、2020年4月のプレセールで、3ETH、60体限定で販売された。(当時は1ETH=2万円弱程度だったので、6万円程の販売となった。)
1_IIwsufku9WVoPpxHpdyV7A

 

★★★★★
pose
ポセイドン
※星5ガチャモンスターの平均的な評価が「C」です。

リリース時に販売のみで取引されたモンスター。
r0

敵3体に150%攻撃ができれば星5のアクティブスキルとしては合格点となるが、ポセイドンは敵3体×2回攻撃と贅沢仕様。

味方4体のすばやさ、攻撃力を上昇させるパッシブスキルも優秀で、スキル面は超一流だが、自身のSpeedが星5アタッカーとしてはかなり低い。アリーナで価値を作るには、スピード上昇パッシブ持ちのモンスターにスピードを上げてもらう必要あり。また、攻撃力も弱く、「死にステ」値(MagicAttack)が高い点も残念。

そもそも魔法防御やHPが高く、ポセイドンはアタッカーなのか?という議論もある。星5レアモンによくあるケースだが、攻撃も防御もどちらもそこそこできてしまうが故に、役割を特化させられないパターン。

ただし、レアモンは「キズナレベル」によりステータス上限を増やすことが可能である為、もしポセイドンの攻撃力やスピードがあと+30でもすれば、アタッカーとしてさらに強力な星5モンスターに化けるだろう。


※ポセイドンは2020年4月のプレセールで、3ETH、60体限定で販売された。(当時は1ETH=2万円弱程度だったので、6万円程の販売となった。)
1_IIwsufku9WVoPpxHpdyV7A

★★★★★
jan
ジャンヌダルク
・星5ガチャモンスターの平均的な評価が「C」です。

リリース時に販売のみで取引されたモンスター。
r0

ステータスはどの項目も標準以上で、とくかくスピードが早い。
250%倍率で3体攻撃できるアクティブスキルも強力で、攻撃・防御共に12%上昇できるパッシブスキルも秀逸。アリーナでの活躍は間違い無し。

取引所で入手する際は、スピード300を超える個体を厳選できると良し。

2020年4月のプレセールで、3ETH、60体限定で販売された。(当時は1ETH=2万円弱程度だったので、6万円程の販売となった。)
1_IIwsufku9WVoPpxHpdyV7A

↑このページのトップヘ