タグ:草

★★★★★
オートリ―
オートリ―
※星5ガチャモンスターの平均的な評価が「C」です。

2022年1月の「バードマンガチャ」で通常ガチャモンスターとして登場。
gバードマン

エグリプトで絶対人気のスピード上昇パッシブ持ち。

アクティブスキルで混乱スキルを持ち、パッシブスキルでスピードと攻撃力を共に上昇できる点はオニヒメとよく似ており、物理版混乱アタッカーとしての利用となる。
オートリ―2
オニヒメ同様に、よりスピードの速い個体で、相手より早く混乱攻撃を放ちたいところ。


また、オートリ―のポイントは、アクティブスキル倍率が320%と高いこと。
多くの星5モンスターが、アクティブスキル攻撃で相手を1撃確殺させることは難しいが、オートリ―は対象が1体と少ないものの確殺できる。

アクティブスキルにより4体確殺が可能な十二神コトラとの組み合わせで、残党の1体をオートリ―が確殺するようなシナジーが作れたりしても面白い。

とはいえ、単体で見たところアクティブスキル攻撃はあまり魅力的でなく、アクティブスキルはD判定としている。(状態異常攻撃や、シナジーにより生きてくるポイントはあまり加点しない評価ルールとしてます。)

★★★★★
クリスマスニーズヘッグ
クリスマスニーズヘッグ
※星5ガチャモンスターの平均的な評価が「C」です。

2021年12月の「クリスマスガチャ」で限定ガチャモンスターとして登場。
クリスマスガチャ


ニーズヘッグのクリスマスバージョンで、属性や物理・魔法タイプは異なるものの、上位互換と言えるモンスター。


これまでパッシブスキルが残念過ぎること以外はレアモン含めてかなり最強クラスであったニーズヘッグに、クリスマス限定で攻撃力上昇パッシブスキルが付与された

ステータス面では、アタッカーでありつつも、耐久性のある面はニーズヘッグと変わらずで、攻撃力がニーズヘッグよりも強くなっている。

クリスマスニーズヘッグ2

アクティブスキル攻撃の強さなどからもバリバリのアタッカーではあるが、HP回復スキルを持っている点も面白い。低確率であることや、回復スキル自体がエグリプトで扱いが難しいことなどから、計算してHP回復を生かすことは難しいが、うまく機能すると強力アタック+回復と夢のようなコンボが実現する。


なんと言っても、攻撃面の強力さから、パッシブスキルで強さ調整をし、ステータス上昇が付与されていなかったと思われるニーズヘッグに対し、味方4体の攻撃力12%上昇ができるスキルが加わった点の価値はとても大きい。


草属性に変わった点については、現時点では火属性を有利属性とできるニーズヘッグの水属性の方が重宝される機会は多そうだが、こちらは将来的には変わっていくだろう。


ニーズヘッグの強みは、強い攻撃をCT4で発動できる点もある為、多くのCT5である最強モンスターに先駆けて攻撃できる点の価値も大きい。最高スピードの個体に出会えれば、クリスマスニーズヘッグはA+クラスのモンスターにも匹敵するだろう。

魔法パーティを構成している人や、構成していきたい人にとっては、とてもゲットしておきたいモンスター。

★★★★★
ゲンブ
ゲンブ
※星5ガチャモンスターの平均的な評価が「C」です。

シーズン7のレアモンとして登場。
r7

これまで断トツで高い防御力を備えていた緋竜王ゼルと近しい防御力を持ちつつ、ゼルを大きく上回るHPにより突き抜けた耐久性を手に入れたレアモン。

上限解放によりレベル100を目指すことが容易ではないガチャモンと比べ、デフォルトで上限レベル100となるゲンブは壁としてゼルを超えた大きな脅威となった


パッシブスキルも壁として最高峰の「味方全体への物理・魔法防御力12%上昇」を備えつつ、ゲンブはさらに味方全体への根性付与が行える
※根性とは、味方に対するステータス変化で、致死量以上のダメージを受けた際に、1度だけHP1で生き延びることができるスキル。

これまでのグル・イフリートなどのアクティブスキル発動時の根性付与と異なり、戦闘開始時から味方全体へ根性付与されていることの価値はとても大きい

耐久性からアリーナ第一パーティで使用することがメインにはなるが、パッシブでの根性付与スキルにより、アリーナ第二パーティにて、どうしてもアクティブスキル発動スピードで勝てない相手の攻撃に耐える為に陣形配置するような使い方も面白い。


アクティブスキルの石化、リジェネについては、これまでそれぞれのスキルとしては価値を見出しづらかったが、この2つが組み合わさることにより、石化で相手の動きを止めている間に仲間のHPを回復させるというシナジーを作った
※ただし石化スキルについては扱いが難しいスキルである為、同パーティのアクティブスキル設計など綿密に行う必要あり。


これまで優秀な壁キャラは火属性に多かったが、草属性に壁が少なかったことなどもこのゲンブの希少価値を上げている。

★★★★
リッパ―
リッパ―

2021年10月の「さまよえる闘志ガチャ」で通常ガチャモンスターとして登場。
さまよえる闘志



星4の正統派アタッカー。
スピードも物理攻撃力も、星4ではトップクラスに高い。

IMG_2046ステータス評価での物理攻撃は星★★★☆☆(3.0)となっており、星4モンスターではこれまでメガロドンスラゴンの2種しかいないレア度。

そんなアタッカーから発動するアクティブスキル攻撃の倍率はなんと40%とかなり低い。


相手にダメージを与える計算式からは、防御力160の相手に対し、リッパ―の攻撃力が200であれば通常攻撃では、
(200-(160÷2))*0.4=48ダメージ
となるが、アクティブスキル攻撃では、
(200*40%-(160÷2))*0.4=0
とダメージが入らないレベルまで落ちてしまうことに注意。
※上記はパッシブスキルや陣形、属性を無視した単純計算

通常攻撃には期待できるモンスターだが、アクティブスキルは防御力の高い相手にはほぼ通用しないと考えたほうがよい。

★★★★★

風来坊
風来坊

限定クエストモンスターとして登場。

e風来坊


久しぶりに限定クエスト界で盛り上がりを見せたモンスター。

リザードマンに近しい強力な防御性を持ちつつ、パッシブスキルでは味方全体の物理防御力を12%上昇と、星5モンスターに負けない能力を持っており、CT3発動までできる贅沢仕様。

防御に特化したステータスの攻撃面は期待できないが、アクティブスキル倍率は200%と星4モンスターとしては高い設定となっており、有利属性である水属性相手であれば、それなりのダメージを与えることができそう。

最大レベルで物理防御力は300近くまで期待できる。

↑このページのトップヘ