タグ:闇

★★★★★
キリン
キリン
※星5ガチャモンスターの平均的な評価が「C」です。

シーズン7のレアモンとして、他の5モンスターから遅れて2021年の年末イベントで登場。
キリン


これまで、レアモンは3か月単位で5体入れ替えを行ってきたが、キリンは初めて、そのルーティンとは別のイベントクエストとして登場した。

比較的正統派なアタッカーであり、シーズン7レアモンの中ではビャッコに次ぐスピードで、攻撃力もしっかりあり、防御力も高く、ステータスは優秀。

アクティブスキル攻撃は140%とまずますの倍率で、敵4体と広い範囲にリーチ可能。中確率での気絶攻撃や、高確率でのやけど攻撃もありがたい。

パッシブスキルは魔法攻撃、魔法防御共に上昇させられるもの。


ここまで見てみると、魔法攻撃アタッカーとして、エメラルドの耐久性を高めた上位互換とも見える。
キリン2

スピードの速い個体であれば、アリーナ第二陣以降、攻撃や防御の優れた個体であればアリーナ第一陣と、いろいろな場面での活躍が期待できるだろう。

★★★★★
虎王ドラザーン
虎王ドラザーン
※星5ガチャモンスターの平均的な評価が「C」です。

2021年12月31日~の「正月ガチャ」で限定ガチャモンスターとして登場。
g正月ガチャ

同じく正月ガチャの十二神コトラ同様のインフレキャラ。

最近は、攻撃面も期待できる壁のガチャモンも増えてきていたが、虎王ドラザーンは、さらに強力なアクティブスキルと、パッシブスキル、CT3スキル発動の価値が加わる。


HPは高くないものの、防御面の高い個体では防御、魔法防御がレベル90で300近くまで期待でき、壁として十分な耐久性がある。一方で、物理攻撃力は壁としてはそこそこなレベルと、ステータス面は目立ったものではないが、虎王ドラザーンの価値はスキルにあり

パッシブスキルでの攻撃力上昇は、星5の多くが12%上昇にとどまっていたが、味方4体に物理攻撃力15%上昇させられるすぐれもの。さらに味方3体に防御力12%上昇まで行える贅沢なもので、耐久性を確保しつつ、攻撃力を高めたいアリーナでの第一陣に最適なモンスターとなっている。


アクティブスキルは「敵5体に高確率で2回」と、最大で10回の攻撃が与えられる強力なもの。(「高確率」はおおよそ75%程度と考えられ、平均的には敵へ7~8程度の攻撃数となる。)

自身の攻撃力が平凡で、アクティブスキル倍率は110%と高くはない為、多くのダメージは与えられないが、これがCT3でアクティブスキル発動が行えるとなると価値はまた高まる。

アリーナ第一陣でCT3で敵全体にアクティブスキル攻撃が行えることは、パッシブスキルで味方全体への根性付与ができるゲンブ対策としてとても重宝されるモンスターとなるだろう

★★★★★
アビス
アビス
※星5ガチャモンスターの平均的な評価が「C」です。

2021年11月の「ハイパーエボリューションガチャ」で限定ガチャモンスターとして登場。
gハイパーエボリューション


レアモンのゲンブに付与されエグリプト界を震撼させた「パッシブスキルでの根性付与」を持つガチャモンが登場。

ゲンブと比べて付与対象が3体と少ないが、グル・イフリートのようなアクティブスキル発動時の根性付与と異なり、デフォルトで根性付与されることの評価は高い。

上記に加え、パッシブスキルで味方全体のすばやさを12%上昇できる点から、これだけで十分上位ランク入りできるモンスター。


ゲンブは壁としてアリーナ第一陣で使用されるケースが多そうだが、アビスはスピード上昇パッシブスキルを持つことから、第二陣以降で使用できるモンスターとなり、アクティブスキル合戦でデフォルト根性付与できる価値も大きいだろう。


一方でステータス面を見ると、スピードは一級品で高い評価としているが、その他は星5モンスターとしては比較的平凡。
アビス

星評価では星5が並び贅沢にも見えるが、Defense、MagicDefenseの星5評価は下限の星5。
(Defense星5のレンジは広く、レベル90時点で防御力250~370程度の幅がある)

また、HPが致命的に低い。厳選されたリザードマンと比べて耐久力で劣るレベルである為、壁として過度の期待には注意


アクティブスキルについては、攻撃倍率は300%と高いが、対象が1体であることは残念。ほぼ確実に1体を仕留めにいけることを良しとしよう。


自身の攻撃力の低さからも、攻撃面での期待はできず、パッシブスキル要員としての期待の高いモンスターにはなるが、アビスが1体いるだけでパーティの能力を大きく高めてくれることは間違いない。

★★★★★
ハロウィンミコ
ハロウィンミコ
※星5ガチャモンスターの平均的な評価が「C」です。

2021年10月の「ハロウィンナイトガチャ」で限定ガチャモンスターとして登場。
gハロウィンナイト


期間限定となるミコのハロウィンバージョン。

ミコ同様にとにかく早く、攻撃力も高い正統派アタッカーだが、ミコと比較すると物理攻撃タイプが魔法攻撃タイプへと変更されており、HP増加、攻撃・防御・スピード微増と、ステータス面が強化されている。
ミコ比較1
※ミコ同様に図鑑ではステータスのスピードが星5とエグリプト界でトップクラスとなっており、レベル90で300を超えるの個体も存在する。


高い攻撃力から、120%倍率攻撃を敵3体に2回の計6回確実に打ち込める優秀なアクティブスキルは健在。

パッシブスキルについて、アタッカーではあるが、味方の防御力を上昇させるという点もミコから引き継いでいる。このあたりは、アリーナ第一陣にて攻撃力も防御力も確保したいユーザーには適したモンスターとなっている。

ミコ比較2
パッシブスキルでの自身にのみ攻撃力上昇だったものは、味方2体への上昇となった。プラス要素と考えられるが、自身が攻撃力上昇の恩恵を受けるには、ハロウィンミコを前列配置させる必要がある。

アタッカーとしてはハロウィンミコは防御力高めではあるが、アリーナ第一陣で前列配置させるほどでもないあたりが悩ましいところ。そのあたりは、自身の攻撃力を確実にアップさせられる通常版ミコにもメリットが残る。

★★★★★

パン
パン

2021年8月の「獣の守り人ガチャ」で通常ガチャモンスターとして登場。
g獣の守り人

星4の中では、ステータスが優れ、アクティブスキルが強い正統派アタッカー。

アクティブスキルで多くの敵を対象とできる点や、攻撃力、スピードに優れている点、低確率で気絶攻撃ができる点などから、ドラゴンブルードラゴンと能力が近く、闇属性のドラゴンと考えてよさそう

スピードの高い個体を見つけ、早いターンからアクティブスキルの全体攻撃へと繋げたい。

↑このページのトップヘ