タグ:CT3スキル発動

★★★★★
スラゴン
スラゴン

限定クエストモンスターとして登場。

eスラゴン

星4最強クラスの攻撃力に、星4最強クラスのアクティブスキル攻撃倍率200%と、攻撃対象に対する火力はメガロドンと星4トップクラスを争うモンスター。物理攻撃力はレベル90時点で300近くまで期待できる。

また、アクティブスキル攻撃はCT3での発動が可能。スピードは遅いものの、パーティ後列から強力なアクティブスキル攻撃を発動させたい。

ただし、アクティブスキル攻撃は高確率となっており、2体に入ればラッキー、場合によっては1体も入らないことがある点は注意が必要。

★★★★★

アイスマン
アイスマン

限定クエストモンスターとして登場。

eアイスマン

スピード上昇パッシブ持ちつつ、味方3体に魔法防御力12%上昇もでき、それをCT3発動できるという、星4モンスターとしてはかなりリッチなパッシブスキルを保有している。

一方で、肝心なステータス面が残念な為、利用価値が悩ましいモンスターでもある。

限定クエストから入手できるモンスターでもある為、少しでもよい個体値を持ったモンスターを厳選して、存在価値を作りたいところ。

★★★★★

風来坊
風来坊

限定クエストモンスターとして登場。

e風来坊


久しぶりに限定クエスト界で盛り上がりを見せたモンスター。

リザードマンに近しい強力な防御性を持ちつつ、パッシブスキルでは味方全体の物理防御力を12%上昇と、星5モンスターに負けない能力を持っており、CT3発動までできる贅沢仕様。

防御に特化したステータスの攻撃面は期待できないが、アクティブスキル倍率は200%と星4モンスターとしては高い設定となっており、有利属性である水属性相手であれば、それなりのダメージを与えることができそう。

最大レベルで物理防御力は300近くまで期待できる。

★★★★★
オーデン
オーデン

2021年8月の「メカニクスガチャ」で限定ガチャモンスターとして登場。
gメカニクス

数少ない星4の限定ガチャモンスター。

CT3でアクティブスキル発動できる点や、敵4体へ2回攻撃できる点は優れているが、アクティブスキル倍率が60%となっており、少しでも防御力のある敵であれば、ダメージは入らなくなってしまう。

暗闇や防御力減少スキルも低確率の為、ほぼ入らないことを考えると、せっかくのCT3を生かせないモンスターと評価せざるを得ない。

魔法攻撃力は、星4の中では強い部類になる為、より攻撃力の高い個体に出会いあいところ。

★★★★★
マシュ
マシュ
※星5ガチャモンスターの平均的な評価が「C」です。

2021年9月の「旬の化身ガチャ」で限定ガチャモンスターとして登場。
g旬の化身

防御力はそこそこ、HPもそこそこと、壁役としては無難なステータスだが、壁としては攻撃力やスピードもそこそこあり打撃面も少しは期待できる壁。

バランスの良いモンスターで、まだ星5モンスターを多く保有していない時期には重宝するが、何かに特化していないと出番が減るケースの多いエグリプトにおいてはバランスの良さはデメリットとも言える。

一方で、パッシブスキルは味方全体の物理・魔法防御を12%上昇でき、壁役としては現状最高クラス。このスキルだけでアリーナ第一陣として採用する価値は大きいだろう。

アクティブスキルは、敵3体に110%攻撃と、相手に致命傷を与えられるようなものではないが、CT3で早めのスピードから発動きることは大きなメリット。
状態異常の毒については、そこまで攻撃として高い評価はできないが、こちらもやはりCT3の早い段階から確定で3体に付与できる点はうれしい。

やはり壁役としての活用になるので、少しでも防御面の数値が高い個体が欲しいところ。

↑このページのトップヘ